高血圧予防にも 薬味使って、冬の体調管理 – 日本経済新聞


日本経済新聞

高血圧予防にも 薬味使って、冬の体調管理
日本経済新聞
寒い冬は血管が収縮し血圧も高くなりがちだ。そんな人にお勧めがショウガやネギ、ワサビなどの薬味。香りや臭みを消す働きで塩やしょうゆに頼らない味付けに生かせる。成分にはそれぞれ体を温めたり、消化を助けたり、と様々な効果も期待できる。薬味の力で寒い冬の体調 ...

日生バイオの大麦若葉粉末活用 オール恵庭で商品 – 苫小牧民報


日生バイオの大麦若葉粉末活用 オール恵庭で商品
苫小牧民報
健康食品の「大麦若葉粉末」を使った商品開発は昨夏、日生バイオが市場開拓を目指し、「青汁は知られているけど、『大麦若葉でこんな食べ方もできる』と提案したい。ゆめちからで何かできないか」と同ネットで ... 豆腐とがんもを開発したやまぐち食品の佐々木由紀雄常務も「なかなか材料が混ざらずに苦労した」と言 ...

深夜のテレビショッピングの罠は核心をついている。ついつい手を出してしまう心理とは? – ガジェット通信


深夜のテレビショッピングの罠は核心をついている。ついつい手を出してしまう心理とは?
ガジェット通信
青汁とか、サプリの通販に当てはまるような気がします。また、クリーナーとかならあえて効果を実証するためにケチャップとか油をまき散らしして、そのクリーナーをライブで使って見せつけたり。 通販も、手に取って買うことの店舗でも、売り手は買い手の心理をついて様々な ...

新日本製薬、抹茶風味の青汁「朝イチスッキリ!青汁サラダプラス」を改良発売 – マイライフニュース Mylife News Network


新日本製薬、抹茶風味の青汁「朝イチスッキリ!青汁サラダプラス」を改良発売
マイライフニュース Mylife News Network
青汁サラダプラス」は、大麦若葉や長命草、モロヘイヤ、明日葉、青大豆など、20種類の国産素材をバランスよく配合した、サラッと飲みやすい抹茶風味の青汁とのこと。β-カロテン、ビタミンC、鉄、亜鉛、カルシウムなどの栄養素がしっかり補えるほか、腸内環境をサポートする植物性ナノ型乳酸菌と、消化をサポートする穀物 ...

20億の予算で配った『東京防災』、その効果は? – nikkei BPnet


20億の予算で配った『東京防災』、その効果は?
nikkei BPnet
青汁」はNG、「大麦若葉」ならば可。インバウンド向け商品開発では、「売れるネーミング」のパッケージがとても重要なのです。 「青汁」は中国人には分からない。SNSで拡散され、売れるパッケージとは? | nikkei… 訪日中国人の爆買いは「指名買い」が多いのが特徴です。中国人 ...

社長のためのスタイリング講座:メリハリのある小物選びテクニック – nikkei BPnet


社長のためのスタイリング講座:メリハリのある小物選びテクニック
nikkei BPnet
スーツは一緒に身につける小物の格を合わせてこそ、初めておしゃれに見えます。スーツと小物は、互いが相乗効果を高めてくれる存在なのです。とはいえ、やはりお財布の中身には限度があるもの。賢い小物選びで効率的におしゃれを楽しめるに越したことはありません。

冬のあったか鍋!妖怪ウォッチの大根おろし… – cozre(コズレ)


cozre(コズレ)

冬のあったか鍋!妖怪ウォッチの大根おろし...
cozre(コズレ)
鍋が美味しい季節ですね!2015年ブームになった大根おろしアートは寒い時期にこそぴったりです。 大根おろしアートのみぞれ鍋は胃にも優しく、疲れた身体に効果的!ただ、子どもは大根おろしが苦手・・・という話もよく聞きます。 ここでは、子どもも喜ぶこと間違いなし!の妖怪 ...

日銀が劇薬「マイナス金利」を導入 世界同時株安の流れから抜け出せるのか – nikkei BPnet


nikkei BPnet

日銀が劇薬「マイナス金利」を導入 世界同時株安の流れから抜け出せるのか
nikkei BPnet
金融機関が民間への貸出を増やし、設備投資の増加が期待される一方で、資金需要喚起や継続的な株価押し上げ効果があるかどうかは疑問の声もある。 みずほ証券金融市場調査部チーフマーケットエコノミストの上野泰也氏は、マネタリーベースターゲットの金融政策運営と ...

3万台のWindowsタブレットを導入した佐鳴予備校の狙い – nikkei BPnet


3万台のWindowsタブレットを導入した佐鳴予備校の狙い
nikkei BPnet
... する動きが広がっている。静岡県、愛知県、岐阜県を中心に事業を展開している進学塾 佐鳴(さなる)予備校は、約3万台のWindowsタブレットを導入し、2016年からタブレットを利用する学習に本格的に乗り出す。タブレット活用の狙いと効果について、どう見ているのだろうか。

and more »

青汁、魚は×? 花粉症対策の真偽 – T-SITEニュース


T-SITEニュース

青汁、魚は×? 花粉症対策の真偽
T-SITEニュース
本格的な花粉の飛散に備えて様々な対策をしてはいるものの、はたして本当に効果があるのかはちょっぴり疑問…。というわけで、一般的な花粉症対策の効果を、NPO花粉情報協会理事長・今井 透先生と、日本橋大河原クリニック・大河原大次先生の2人に、専門医(いずれも ...

and more »